葬儀会場の決め方とは?

葬儀会場の決め方とは?

いきなりの身内の死や、長い闘病生活の果てにお亡くなりになった故人の悲しみが癒える間もなく、家族には色々と決めなければいけない事が山のように訪れます。
まず最初にやらなければならない事は「葬儀会場をどこにするか」です。昔は自宅や自宅近くの公民館で行われることが多かったのですが、最近ではほとんど葬儀会社が運営している葬儀会場で執り行われる事が多くなりました。

葬儀へ来られる方は地元の方が多いと思いますので、故人の地元や喪主の自宅から近いと何かと便利です。その他で重要なのは、自分が参列した葬儀での対応の良さや、会場の大きさ、駐車場の広さ、葬儀の見積もりの明瞭さなどが上げられます。
予算に不安がある場合には、葬儀会社の担当者へ相談してみて下さいね。

葬儀費用としての精進落としの費用について

葬儀費用は大きな出費になる事もあります。葬儀費用が安いということはまずありませんので、その点は把握しておかなければいけません。
その葬儀費用ですが、精進落しについても考えておく必要があります。
精進落しですが、法要での会食の事です。食事費用となりますが、思った以上の費用になることも考えられます。

食事をするところで行うのでしたら、飲食代だけで済みます。しかし、会場を借りて精進落しを行った場合には葬儀費用として会場代金も入りますので、注意をしなければいけません。
思った以上の費用がかかることも考えられますので、その点は注意しておきましょう。
会場を借りて行う場合には、会場の費用についても前もって確認しましょう。葬儀費用を出す時にその会場代金の見積もりも出していただくべきです。

 

Calendar